採用情報 採用情報

新しい世紀に入ったスガノ農機の歴史は私たちが創り出します。

私たちは創業以来100年、一貫して土を耕す農業機械の専門メーカーとして「品質第一・品質向上」「顧客第一・顧客満足」を追求してまいりました。製品を「白」に塗装し、“白い農機”として、沢山のお客様からご愛顧いただいております。

私たちの経営理念である「白の理念」に、「真心のこもった製品をつくる信念」という一節があります。これは、私たちのモノづくりの基本であり、行動規範となっています。全社員がこの理念を意識共有し、農業に役立つ企業でありたいと願い、全社員一丸となって頑張っています。

私たちのこだわりは「土づくり」にあります。健康で安全な作物を育てるためには、その作物の根が成長する土中環境を考えることが重要です。「有機物循環農法」を土づくりの基本に据えて、沢山の「ノウハウ」や、土づくりに執着した「こだわり」を持っています。

しかし、これらは一朝一夕に得たものではありません。全国の農家の皆さんからいただいた、ご意見・ご感想・ご要望など、私たちにとって大変ありがたい「生の声」がその源になっているのです。私たちは、農家の皆さんとのコミュニケーションを大切しながら、低コストで持続的な営農を確立させ、食する人々に健康な食糧を提供できる仕組みを実践してほしいと願っているのです。

現在の日本農業は、食糧自給率が世界124番目・65歳以上の農業従事者が66%を占め、耕作放棄地が増加し埼玉県と同面積など、深刻な問題に直面しております。私たちのできることには限りがありますが、いままで培ってきた「ノウハウ」や「こだわり」を最大限に活かし、トラクターメーカー・販売会社の支援協力をいただき、農家の皆さんと一体となった「土づくりを通して持続する営農」に挑戦していきたいと思っています。
私たちは農家の皆さんが抱える悩みや不安問題点を解決していくことこそ、私たちの使命であり、結果として日本農業の発展に繋がると確信し、仕事に誇りをもって取組んでいるのです。

「土づくり」の基本は「土と作物が持つ本来の力を引き出すことにある」と言われます。
人づくりも同じように、一人一人の個性やモチベーションを引き出すことがもっとも重要と考えております。社員の成長なくして会社の成長はありえません。

今、スガノ農機は元気な社員がいっぱいです。ぜひ、私たちと一緒にスガノ農機を創り出していきましょう。